読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PGメモ

非エンジニアの記録

ffmpegのインストール

ffmpegをインストールした。メモ。携帯電話の動画に対応させてるつもり


必要なコマンドとツールをインストール

# yum -y install dos2unix
# yum -y install automake*
# yum -y install libtool*
# yum -y install gcc-c++
# yum install compat-gcc-34


faacはAACエンコードを行うときに必要なライブラリ

# wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/faac/faac-1.25.tar.gz
# tar zxvf faac-1.25.tar.gz
# cd faac
# dos2unix Makefile.am bootstrap configure.in
# ./bootstrap
# ./configure --prefix=/usr
# make && make install
# /sbin/ldconfig


faadはAACでデコードを行うときに必要なライブラリ

# mkdir faad
# cd faad
# wget http://darusuna.sakura.ne.jp/src/faad2-15092004.tar.gz
# tar xzfp faad*.tar.gz
# sh bootstrap
#  ./configure CC=gcc34
#. make && make install
# /sbin/ldconfig


多くの記事でamr-wbとamr-nbが出てくるが、ffmpegのバージョンが新しいとそれが消えてopencore-amrを使用するようになっているのでopencoreをインストール

# wget http://sourceforge.net/projects/opencore-amr/files/opencore-amr/0.1.2/opencore-amr-0.1.2.tar.gz/download
# tar xzf opencore-amr-0.1.1.tar.gz
# cd opencore-amr
# make CC=gcc
# make install


ffmpegをビルドする。

# bzip2 -dc ffmpeg-checkout-snapshot.tar.bz2 | tar xvf -
#./configure --enable-gpl --enable-libfaac --enable-libfaad --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb --enable-shared --enable-nonfree --enable-version3
#make && make install


ビルドしおわったらライブラリを読み込ませる

# vim /etc/ld.so.conf.d/ffmpeg.conf 
/usr/local/lib と記述
# /sbin/ldconfig


以上